1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

<人気>華麗なる英国アートの世界―イギリスの風景から流れるアート&デザイン― ピーターラビットからウィリアム・モリス、イギリス式庭園 編

  • 対面式
  • 芸術伝統
  • 総合講座

講座番号:12013

土曜日 11:00~12:30

場所
多摩Map
定員
30名

お申込受付終了

[秋期/全3回]
10/1、10/8、10/22 (※10/15から10/8へ、10/29から10/22へ2つ日程変更となりました。ご留意ください。)
受講料:9,340
申込締切日:2022/09/21

講義概要

イギリス文化と聞いて何を思い浮かべますか?シェイクスピア、アフタヌーン・ティー、イングリッシュ・ガーデン、ハリー・ポッター、ビートルズ、…。
この講座では、毎回特定のテーマを設定し、そのテーマに関する知識や論点、研究動向を学びつつ、楽しみながらイギリス文化への理解を深めます。今年は風景と絵画、インテリアとデザイン、植物と庭園に着目したいと思います。

対象 イギリスの文化や社会に興味のある方はどなたでも歓迎いたします。

日付 タイトル
秋1回目 2022/10/01 イギリス的風景――ピーター・ラビットと湖水地方、ワーズワースと自然=こども、ピクチャレスクと産業革命
秋2回目 2022/10/08 室内装飾とデザイン――ヴィクトリアニズムとアーツ・アンド・クラフツ、ウィリアム・モリスからテレンス・コンランへ
秋3回目 2022/10/22 英国式庭園とガーデニング――大航海時代と植物、キュー・ガーデンとオリエンタリズム、「イギリスらしさ」と紅茶と庭

日程

土曜日11:00~12:30

  • 秋期全3回 :10/1、10/8、10/22 (※10/15から10/8へ、10/29から10/22へ2つ日程変更となりました。ご留意ください。)
テキスト レジュメを配布します。
福西 由実子

講師

中央大学商学部教授

福西 由実子(ふくにし ゆみこ)

バーミンガム大学大学院歴史学研究科MPhil課程修了。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得満期退学。ロンドン大学クイーンメアリーカレッジ客員研究員(2018-2019)。中央大学商学部助教、准教授を経て2020年より現職。専門は現代イギリス文化史・文学研究。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • ※ 原則対面式での実施となりますが、オンラインでの受講を希望される方は事務室へご相談ください。
  • ※この講座は対面での実施が難しくなった場合、「Zoom」を使ったオンライン講座に切り替えることがあります。(切り替える場合には、事前にクレセント・アカデミーからご連絡をし、受講されるかどうかの確認をさせていただきます)