1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

哲学を楽しむ

  • 対面式
  • 社会科学
  • 総合講座

講座番号:11811

水曜日 10:30~12:00

場所
多摩Map
定員
25名

お申込受付中

[春期/全5回【終了しました】]
5/11、5/25、6/8、6/22、7/6
受講料:14,270
申込締切日:2022/07/05
[秋期/全5回]
【お申込受付中です!】9/28、10/12、10/26、11/16、11/30
受講料:14,270
申込締切日:2022/11/16

講義概要

哲学に興味はあるけれども、その難解さゆえに敬遠してしまう方が多いようです。しかし、哲学の道具立てをひとつひとつ見ていくなら、それらはけっして理解できないものではありません。本講座では、小説や絵画や映画等を足掛かりにして、また、時代背景もおさえながら、哲学の基本問題や、多様な立場を丁寧に紹介します。
今回のテーマは「世界と人間」を予定しています。初心者の方も大歓迎です。こちらで資料を配布しますのでペンだけご持参のうえ、どうぞお気軽にお越しください。

対象 興味のある方ならどなたでもご受講いただけます。

日付 タイトル
春1回目 2022/05/11
春2回目 2022/05/25
春3回目 2022/06/08
春4回目 2022/06/22
春5回目 2022/07/06
秋1回目 2022/09/28
秋2回目 2022/10/12
秋3回目 2022/10/26
秋4回目 2022/11/16
秋5回目 2022/11/30

日程

水曜日10:30~12:00

  • 春期全5回【終了しました】 :5/11、5/25、6/8、6/22、7/6
  • 秋期全5回 :【お申込受付中です!】9/28、10/12、10/26、11/16、11/30
テキスト レジュメを配布します。
竹中 真也

講師

中央大学文学部兼任講師

竹中 真也(たけなか しんや)

中央大学大学院 文学研究科博士後期課程修了(博士)
・「 日本におけるアグラリアン型農業の可能性─
─ P・B・トンプソンの農業哲学を手掛かりにして」(『環境倫理』(3)、2019 年)
「モートンの環境哲学(2)」(『人文研紀要』(98)、中央大学人文科学研究所、2021 年)。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • ※この講座は対面での実施が難しくなった場合、「Zoom」を使ったオンライン講座に切り替えることがあります。(切り替える場合には、事前にクレセント・アカデミーからご連絡をし、受講されるかどうかの確認をさせていただきます)