1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

<受付終了>ヨーロッパの文学

  • 対面式
  • 文学
  • 総合講座

講座番号:10811

木曜日 13:00~14:30

場所
多摩Map
定員
25名

お申込受付終了

[春期/全4回]
【受付終了しました】5/12、5/26、6/9、6/23
受講料:11,800
申込締切日:2022/04/11
[秋期/全4回]
【受付終了しました】9/29、10/13、10/27、11/10
受講料:11,800
申込締切日:2022/08/30

講義概要

ヨーロッパの文学に現れる様々な愛の形。今日のわたしたちには、悲劇的であるほどに美しさを覚えるのはなぜだろう。古典から現代文学への道をたどり、その「愛の形」を考えてみる。そこには、私たちのイメージとはまた違った世界が花開いていることだろう。また、その物語の舞台の都市や芸術作品にも触れていきたい。

対象  

日付 タイトル
春1回目 2022/05/12 神々の世界の叙事的な恋のかたち  『ギリシア・ローマ神話』他
春2回目 2022/05/26 ダフニスとクロエから始まる愛の世界 鈴木晶『オペラ座の迷宮- パリ・オペラ座バレエの350 年』新書館
春3回目 2022/06/09 中世の吟遊詩人たち 上尾信也 『吟遊詩人 (Truth In Fantasy)』
春4回目 2022/06/23 トリスタンとイゾルデの系譜 『アーサー王物語』他  
秋1回目 2022/09/29 ゲーテの旅路。その恋愛遍歴と作品 ゲーテ格言集 (新潮文庫)他
秋2回目 2022/10/13 青い花に恋した男。ノヴァーリスの恋 青い花(岩波文庫)他
秋3回目 2022/10/27 ヴェネチア 美少年に翻弄された大音楽家 グスタフ・マーラ 現代音楽への道(岩波現代文庫)他
秋4回目 2022/11/10 マドレーヌのかほり プルーストをさがして 失われた時を求めて スワン家のほうへI( 岩波文庫)

日程

木曜日13:00~14:30

  • 春期全4回 :【受付終了しました】5/12、5/26、6/9、6/23
  • 秋期全4回 :【受付終了しました】9/29、10/13、10/27、11/10
テキスト レジュメを配布します。
天沼 春樹

講師

中央大学文学部兼任講師

天沼 春樹(あまぬま はるき)

中央大学文学部大学院博士課程修了。ドイツ文学者。翻訳家・作家として著作活動も精力的に行っている。また日本で唯一のドイツ飛行船ツェッペリンの文化史も専門分野の一つである。日本グリム協会の副会長としてグリム童話の研究・普及活動にも従事。主著『飛行船ものがたり』(NTT 出版)『水に棲む猫』(パロル舎)『魔法世界への旅』(東京書籍)翻訳『ドラゴンゲート』(柏書房)他、新著 『アンデルセン全集Ⅲ』(西村書店)全 156 話3巻完成、『グリム童話全集』(西村書店、共訳)、『ジブリの教科書5』(文春文庫、共著)2013 年7月に刊行した翻訳絵本『空とぶペーター』(徳間書店)が、日本絵本賞読者賞部門にノミネート。

閉じる