1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

<人気講座>『昭和天皇実録』は昭和史の謎を解いたか―日米の新史料で解明する日米交渉・真珠湾攻撃の真実― 【秋期申込受付中】

  • 対面式
  • 歴史
  • 総合講座

講座番号:10411

金曜日 13:30~15:00

場所
多摩Map
定員
25名

お申込受付中

[春期/全6回【受付終了しました】]
4/22、5/13、5/27、6/10、6/24、7/1
受講料:16,730
申込締切日:2022/04/06
[秋期/全6回【秋期申込受付中】]
9/16、10/7、10/21、11/11、11/25、12/2
受講料:16,730
申込締切日:2022/11/26

講義概要

日米交渉から真珠湾攻撃に至った経緯を検証します。特に今回の講座では、日米両国においてそれぞれ開戦後間もない時期、および東京裁判のために作成され報告書・記録書にもとづいて、新見解をお話します。
【春期6回】日米開戦直後に作成された日米の調査・報告書を取り上げます。
日本側では1942年に記録された外務省の「日米交渉記録ノ部」、野村吉三郎、来栖三郎、近衛文麿、東郷茂徳らの報告・記録など、アメリカ側ではローズヴェルト大統領の特別教書、ロバート調査委員会報告書、国務省報告書などです。
【秋期6回】東京裁判のために作成された日米の調査・報告書を取り上げます。
日本側では真珠湾攻撃と日米交渉打切通告とに関する経緯報告、榎本重治証言など、アメリカ側では米国議会連合委員会の真珠港攻撃調査報告など、その他関係者の陳述書などです。

対象 興味のある方ならどなたでもご受講いただけます。

日付 タイトル
春1回目 2022/04/22
春2回目 2022/05/13
春3回目 2022/05/27
春4回目 2022/06/10
春5回目 2022/06/24
春6回目 2022/07/01
秋1回目 2022/09/16
秋2回目 2022/10/07
秋3回目 2022/10/21
秋4回目 2022/11/11
秋5回目 2022/11/25
秋6回目 2022/12/02

日程

金曜日13:30~15:00

  • 春期全6回【受付終了しました】 :4/22、5/13、5/27、6/10、6/24、7/1
  • 秋期全6回【秋期申込受付中】 :9/16、10/7、10/21、11/11、11/25、12/2
テキスト ※参考図書 講座の中で適宜関係文献を紹介します。
持ち物 レジュメを配布します。
佐藤 元英

講師

元中央大学文学部教授
元中央大学政策文化総合研究所長

佐藤 元英(さとう もとえい)

中央大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。1977 年外務省外交史料館勤務、1991 年宮内庁出向昭和天皇実録主任研究官、1995 年駒澤大学文学部教授、2004 年中央大学教授。著書に『近代日本の外交と軍事』(吉田茂賞)、『外務官僚たちの太平洋戦争』(NHK ブックス)など。

閉じる

ご受講に際しての注意事項

  • ※この講座は対面での実施が難しくなった場合、「Zoom」を使ったオンライン講座に切り替えることがあります。(切り替える場合には、事前にクレセント・アカデミーからご連絡をし、受講されるかどうかの確認をさせていただきます)