1. トップ
  2. 講座一覧
  3. 講座詳細

総合講座

 

大学で学ぶ新しい経済学-2022年ノーベル経済学賞を解く-

  • 対面式
  • 社会科学
  • 総合講座

講座番号:10012

水曜日 11:00~12:30

場所
多摩Map
定員
18名

お申込受付中

[秋期/全1回]
10/26
受講料:3,510
申込締切日:2022/10/19

講義概要

毎年10 月初めに一連のノーベル賞が発表されますが、そこにはアルフレッド・ノーベル記念スウェーデン国立銀行経済学賞という形で経済学も入っています(一般的にはノーベル経済学賞)。今年のノーベル経済学賞はどのような人がどのような業績で受賞するのでしょうか。この講座では、20世紀後半以降に大きく変容してきた現代経済学の流れの中で、その内容を出来るだけわかりやすく解説したいと思います。

この講座は春期と秋期とそれぞれ中心とするテーマが異なる経済学の講座です。
この欄では秋期講座について記載しています。
それぞれお申込いただくことができます。
春期の講座は次の通りです。
【春期(オンライン講座)6月4日(土):はじめてのゲーム理論】こちらの講座
の詳細はP47ページをご覧ください。
ゲーム理論は経済学者の経済に対する見方を大きく変えてきました。この講座で
は、ゲーム理論の魅力をお伝えしたいと思います。まったく基礎知識のない人でも
わかる初歩から始めて、ゲーム理論の知識で私たちの身の回りの制度がどのように
見えてくるのかを解説します。「ゲーム理論って何?」と気になっている方は是非
ご参加ください。

対象 経済学に興味のある方(基礎知識は問いません)

日付 タイトル
秋1回目 2022/10/26

日程

水曜日11:00~12:30

  • 秋期全1回 :10/26
テキスト レジュメを配布します。
瀧澤 弘和

講師

中央大学経済学部教授
中央大学大学院経済学研究科委員長

瀧澤 弘和(たきざわ ひろかず)

東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。専門はゲーム理論、実験経済学、制度の経済学。著書に『現代経済学 ゲーム理論・行動経済学・制度論』(中公新書)、訳書にジョン・マクミラン『市場を創る』などがある。

閉じる