法曹(裁判官・検察官・弁護士)資格多摩法職事務室のニュース

2019年07月09日

2019年度 基礎講座<刑法>受講生募集

◆ コンセプト

 近年、法科大学院入試や司法試験予備試験は、法律についての基礎的知識を正確に押さえられているかという点だけでなく、法的な論理思考力がしっかりと形成されているかを重視する傾向にあります。そこで、この基礎講座は、司法試験合格への勉強のスタート段階において、法律学の基礎をしっかりと身に付けるとともに、なぜこの問題を議論するのか?という「なぜ?」を大切にしながら、「法的思考力の土台を築き上げる」ことを目標とします。

 講座は、司法試験の受験指導経験が豊富な講師が担当し、初学者にも分かりやすくまとめられた「法職講座オリジナルレジュメ」を使用しながら、丁寧に指導します。

 民法、刑法、憲法の基礎講座は、司法試験合格への道のりのファースト・ステップです。この講座を受講し、予習・復習をしっかり行えば、基本3科目の基礎知識を十分に修得することができるでしょう。

 これから本格的に司法試験合格のための勉強を始めたいと考えている皆さんはもちろん、公務員試験を目指している皆さんや、もう一度、基本科目を基礎から学び直してみたいと考えている皆さんも、是非、この基礎講座を受講して、それぞれの目標に向けた最初のステップを力強く踏み出してください。

※詳細については、下記のPDFをご覧ください。

 

 受講申込方法 ※受付方法が変更となりました。受講料等の詳細は下記の募集要項(PDFファイル)をご参照ください。
(1)申込期間中に以下URLまたはQRコードから「受講料等申込フォーム」にアクセスし、 申し込みに必要な個人情報および支払情報を入力してください。正しく入力できていない場合、申込を受け付けることがきません。入力の際は内容にお間違えのないよう入力してください。

 

受講料等申込フォームURL: https://srv4.asp-bridge.net/chuo-u/input/

フォーム内の「申込内容」欄の選択は、プルダウンから、まず「法職(多摩)」を選択し、申込内容によって以下のいずれかを選択してください。
  1)2科目(刑法・憲法)一括の場合:「⑦基礎講座<上2科目一括(刑法・憲法)>_受講料」を選択

  2)刑法のみの場合        :「⑧基礎講座<刑法>_受講料」を選択

 

(2)入力したメールアドレス宛に「【中央大学 受講料等Web申込・コンビニ決済】ご入金のお願い(コンビニ)」という件名のメールが届きます。内容は、申込いただいた内容とお支払い受付番号などの登録に必要な情報です。記載内容に申込内容と誤りがないか必ずご確認ください。
 

(3)メールに記載してある支払方法に従い、期限までにコンビニエンスストアで受講料をお支払いください。
 

(4)入金確認メール(件名「【中央大学 受講料等Web申込・コンビニ決済】入金確認いたしました」)が届きましたら申込完了となります。
 

(5)基礎講座ではレジュメが受講生証代わりとなります。講座開始前までに、学生証をもって法職事務室までレジュメを取りに来てください。講座実施日は必ずレジュメを持参し教室へ向かい、入り口でレジュメを見せて入場してください。

※卒業生の方には卒業証明書と引き換えにレジュメをお渡し致します。(年度内に1度ご提出いただいている

方の再提出は不要です。)

★上記(1)~(4)の手順に関して、詳細は別紙「法職講座各種お申し込み方法の変更について」をご参照ください。

  法職講座各種お申し込み方法の変更についてURL:https://www.chuo-u.ac.jp/career/law_exam/news/2019/07/44449/

 

以 上