法曹(裁判官・検察官・弁護士)資格多摩法職事務室のニュース

2018年10月01日

2018年度 基礎講座<憲法>受講生募集

◆ コンセプト

 近年、法科大学院入試や司法試験予備試験・司法試験では、ただ単に記憶を問うものから思考力を問うものへと変わってきています。そこで、この基礎講座は、「やみくもに覚える前に、まず考えてみること。なぜこの問題を議論するのか?という『なぜ?』を大切にすること。」を法科大学院進学・司法試験予備試験合格・司法試験合格のための勉強のスタート段階において身につけることを目標とします。

 講座は、司法試験等の受験指導経験が豊富な講師が担当し、初学者にも分かりやすくまとめられた「法職講座オリジナルレジュメ」を使用しながら、丁寧に指導します。

 民法、刑法、憲法の基礎講座は、法科大学院進学・司法試験予備試験合格・司法試験合格への道のりのファースト・ステップです。予習→受講→復習をしっかり行えば、基本3科目の基礎知識を十分に習得することができるでしょう。

 これから本格的に法科大学院進学・司法試験予備試験合格・司法試験合格のための勉強を始めたいと考えている皆さんはもちろん、公務員試験を目指している皆さん、もう一度、基本科目を素直に洗い直してみたいと考えている皆さんも、是非、この基礎講座を受講して、それぞれの目標に向けた最初のステップを力強く踏み出してください。

 

 

※詳細については、下記のPDFをご覧ください。