奨学金新着ニュース

2016年04月15日

【緊急応急奨学金】平成28年熊本県熊本地方の地震に係る被害に遭われた世帯の学部生・大学院生(専門職含む)のみなさんへ

    この度、災害に遭われた方々には、心よりお見舞い申しあげます。
    日本学生支援機構では、被災者救援のため、災害救助法適用地域にて被災された世帯の学生について、緊急応急奨学金での対応を図っております。
    つきましては、大きな被害を受け、経済的に今後の学業継続が著しく困難になった学生は、大至急、下記窓口へご相談下さい。

                                                         記

1.災害救助法の適用地域
  【熊本県】 

 熊本市 八代市 人吉市 荒尾市 水俣市 玉名市 山鹿市 菊池市
 宇土市 上天草市 宇城市 阿蘇市 天草市 合志市 下益城郡美里町
 玉名郡玉東町・南関町・長洲町・和水町
 菊池郡大津町・菊陽町
 阿蘇郡南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村
 上益城郡御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町
 八代郡氷川町
 葦北郡芦北町・津奈木町
 球磨郡錦町・多良木町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・あさぎり町
 天草郡苓北町

 

2.適用地域の準用
     災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の学生並びに同地域に勤務し、
     勤務先が被災した世帯の学生についても適用地域に準じて取り扱うものとする。

3.貸与始期
    (1)緊急採用(第一種奨学金)   平成28年4月以降で申込者が希望する月
    (2)応急採用(第二種奨学金)   平成28年4月以降で申込者が希望する月

4.貸与終期
    (1)緊急採用:平成29年3月。ただし「緊急採用奨学金継続願」の提出があった場合には、翌年度末。
     年度末に継続願を提出することにより、標準修業年限の終了月まで延長可。
    (2)応急採用:標準修業年限の終了月までとする。

5.問い合わせ先
  ◆多摩キャンパス(文系学部生・大学院生(専門職含む)対象)  
         学生部事務室厚生課 TEL 042-674-3461 
  ◆後楽園キャンパス(理工学部生・大学院生対象)
         理工学部学生生活課 TEL 03-3817-1716