学生支援

【学生の皆さんへのメッセージ】性的同意・デートDVに関する講演会の実施について

2022年06月09日

       性的同意・デートDVに関する講演会の実施について
  

                              学生部事務室

                               ハラスメント防止啓発支援室
 

新学期が始まり、2ヶ月が過ぎました。対面授業が再開し、学生の皆さんも少しずつ大学生活に慣れてきたことと思います。

4月に入り、学内の相談部署にストーカー被害や性被害、デートDVなどの相談が寄せられています。被害者がとてもつらい思いをした多くの場合、本人は「望まなかった」認識に対して、相手は「同意していたと思った、自分は悪くない」と答えます。


大切なことは相手を尊重することです。
相手が望まない行為は暴力であり、決して許されることではありません。

 

これはストーカー行為です
○通学途中や授業教室の前など行く先々で待ち伏せをする。
○拒否しているにもかかわらず、会う約束や交際を求める。
○執拗に、LINEや携帯電話で連絡する。

 

性暴力の事例
○食事に行き、その後相手の部屋に誘われた。そこで同意なく性的な行為をされた。
○サークルの飲み会でお酒を飲まされ、むりやりホテルに連れていかれた。
○写真やビデオを勝手に撮られた。

 

このような問題は他人事ではなく、身近にも起こりうることです。
被害者にならないために、どんな場合も
自分の考えや意思をしっかり示し、自分の身を守りましょう。
大学では、被害者支援を行うNPO法人から講師を招き、尊重しあえる関係の作り方を学ぶ、
講演会を実施します。C plusや本学公式Webページで案内しますので、ぜひ参加してください。

7月7日(木)・11日(月) 昼休み 性的同意・デートDVに関する講演会
 

今後も大学は性暴力に厳しい態度で臨んでいきます。
もしも被害に遭ってしまったら信頼できる人に相談しましょう。
ひとりで抱え込まず、必ず下記の支援センターや警察、学内相談窓口へ連絡してください。

 

《性犯罪・性暴力相談窓口》
○性暴力救援センター・SARC東京(24時間365日対応) TEL 03-5607-0799
○性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター(内閣府)#8891(はやくワンストップ)
○性犯罪被害相談電話(警察) #8103(ハートさん)
○警察相談専用電話(警察) #9110

 

《学内相談窓口》
〇学生相談課 (多摩キャンパス)TEL 042-674-3481
〇都心学生生活課 学生相談担当(後楽園・市ヶ谷田町キャンパス)TEL 03-3817-1724
〇ハラスメント防止啓発支援室 TEL 042-674-3507