後楽園キャンパス・市ヶ谷田町キャンパスの学生生活サポート新着ニュース

2017年05月11日

【実施報告】交通安全キャンペーン(オートバイ実技教室)を開催しました

  2017年5月9日(火)後楽園キャンパス屋外多目的広場にて、交通安全キャンペーンの一環として「オートバイ実技教室」を開催しました。


  警視庁富坂警察署のご協力により、警視庁交通総務課、交通部女性白バイ隊員「クイーンスターズ」、第5方面交通機動隊から講師をお招きし、講習と実技指導を行いました。今回は8名が参加。まず、服装点検・車両点検について説明を受け、実際に自分のオートバイを点検する作業から。次に自分のオートバイに座って、乗車姿勢について個別に指導を受けた後、実技指導に移りました。


  まず、女性白バイ隊員が会場に設置した特設コースで、スラローム走行や超低速走行、30cm幅の一本橋走行等の模範走行を披露。続いて参加者が自分のオートバイを使い同じコースを走りました。白バイ隊員は簡単にコースを走っているように見えましたが、参加者は悪戦苦闘。それでもポイントごとに丁寧な指導を受けながら3周、4周と周回を重ねるうちに次第にコツをつかんで、目に見えて上達していきました。


  参加者の実技指導が終わり、最後に白バイ3台が縦に並んで特設コース内をデモンストレーション走行。排気量1300ccの大型バイクであることを全く感じさせない加減速のスムーズさ、回転の正確さ、究極的と言って良い正確なバランス感覚に、自然と拍手がわき上がりました。


  参加者からは、「運転技術には自信があったのだが、まだまだ未熟だと思った。」「全く気づいていなかった癖を矯正していただいて、自分のオートバイに格段に乗りやすくなった。」といった感想が聞かれました。

 

  学生部では今後も、交通安全への意識向上を図るための企画を行っていきます。

※本企画には、日本郵便小石川郵便局の皆さんにもご参加いただきました。