ダイバーシティセンター新着ニュース

2021年05月12日

ダイバーシティスクエアを開設します

 ダイバーシティセンターでは、5月14日(金)から、多摩キャンパス FOREST GATEWAY CHUO 2階の事務室の隣に、学生の居場所スペース「ダイバーシティスクエア」を開設します。

 このダイバーシティスクエアは、中央大学ダイバーシティ宣言が掲げる「障害、病歴、経済状況、家庭環境、性別、性自認、性的指向、年齢、国籍、人種、言語、信念、宗教など、多様な背景をもつ人びとが、ともに学び、ともに働く」キャンパスの創造を目指し、①安心・安全な居場所の提供、②相談対応、③情報収集・発信、啓発・研修の機能を持つ場所 として運営していきます。

 

 利用可能時間は、【授業実施日・月~金曜日】の10:30~14:30 となります。

 本学学生であればどなたでも利用することができます。

 

 なお、利用者には様々なバックグラウンドをもった人がいることを意識して、多様性を尊重した言動をお願いします。利用者相互に、プライバシーに配慮するように留意してください。また、他の人が不快に感じるような行動をしたりすることのないようにお願いします。

 

 5月14日と17日には、オープニング見学会も開催しておりますので、ぜひご参加ください。

 

  ※ コロナウィルス感染症対策のため、入室者数を制限する場合がありますので、あらかじめご了承ください。