陸上競技部陸上競技部

2019年03月04日

陸上競技部・堀尾謙介さん(経4) マラソン初挑戦で快挙・東京マラソンで日本人トップとなる5位に

 本学陸上競技部・堀尾謙介さん(経4)が、2019年3月3日(日)に行われた東京マラソン(東京都庁スタート~東京駅前ゴール=42.195キロ)に出場。初マラソンであり、かつ当日は気温が低く、雨でぬれた体温を、さらに冷たい風が奪う厳しいコンディションの中、一時は日本学生歴代トップの藤原正和駅伝監督の記録更新も期待できるほど、素晴らしい堂々たるレースを展開。2時間10分21秒で走り切り、日本人トップとなる5位に入りました。

 堀尾選手は、このレース結果により、大学生としては初となるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC、20年東京五輪代表選考会)出場権を獲得しました。「中央大学から世界へ。」、今後の更なる活躍が期待されます。

 みなさまの温かいご声援、誠にありがとうございます。引き続き、堀尾選手並びに本学陸上競技部をよろしくお願いいたします。