洋弓部ニュース

2014年04月29日

洋弓部 関東学生アーチェリーリーグ戦 対東京電機大

4月27日 明治学院大学横浜キャンパスアーチェリー場
王座届かず
 勝てば王座出場の可能性を秘めた3位決定戦に臨める可能性が高かった今試合。相手は東京電機大だったが、最後の30mで追い上げるも時既に遅し、わずか10点差で敗北。悔しい試合となった。
 試合会場の都合上、応援の制限がかかる無声応援での試合となり、「中大らしさである周りが盛り上げるアーチェリーをできなかった」(清水己志郎主将・経4)。50m、30mも思うようにいかず、敗北を喫してしまった。「全然中大らしいアーチェリーができなかった。まさか負けるとは」(澤田監督)。中大の順位は雷の影響で中止となった日体大と東京電機大の試合の再試合のスコアによって左右される。結果によっては2部の入替戦も覚悟しなければならない。「まだ順位が決まらず、煮え切らない感じでどうしようもない」(澤田監督)とコメントを残した。

◆大会結果
●中大3775‐3785東京電機大○
50m距離賞=田中克英(経3) 321点
30m距離賞=田中 347点
トータル距離賞=田中 668点


記事:「中大スポーツ」新聞部