バスケットボール部ニュース

2017年09月19日

バスケットボール部・第93回関東大学バスケットボールリーグ戦  対江戸川大①

9月14日 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

大接戦を制し、単独首位に!

 

 中大はヤマ場である今回の試合を制し、開幕6連勝で単独首位に立った。今回の相手は現在4位の江戸川大だ。去年、江戸川大に敗れ、入れ替え戦への切符を手にすることができなかった。しかし、今年は71ー65の大接戦の末、勝利した。

 

▲#24小林は安定感のあるプレーでチームをまとめた

 

スターター

#28鶴巻啓太(法3)、#71沼倉壮輝(経2)、#22足立翔(商2)、#24小林千真(法4)、#13中村功平(総3)

 

 第1ピリオド、#71沼倉の先制点で始まった。#13中村を中心に得点を重ねていくが、相手にもインサイドから得点を重ねられ、18ー17で終えた。続く第2ピリオド、インサイドの守りが堅く、なかなか中から点が取れない。しかし、#2大﨑翔太(総2)の活躍で33ー31とリードして前半を折り返した。

 

▲#71沼倉はゴール下の活躍が光った

 

 後半も、激しい攻防が続いた。勝負の第4ピリオド、インサイドの守りがより一層堅くなり、中から点が取りにくくなった。ここで、#13中村が2本連続スリーポイントを決めた。それでも65ー63と1ゴール差まで詰められてしまう。しかし、残り時間30秒でまたもや#13中村がスリーポイントを決め、69ー65と2ゴール差のリードを奪う。最後まで相手の攻撃を防ぎ、チームは見事勝利を収めた。

 

 #13中村は「最後の一本は大きかったので、自分では満足」とコメントする一方、「強い相手がこれからもいる。これで満足しない」とすでに7連勝目に向けて、気持ちを切り替えていた。

 

▲アウトサイドシュートを決める#13中村

 

 現在、単独首位に立っている中大。上位2位までが1部へ昇格できる。このまま悲願の1部昇格へチームは勝ち続ける。

 

◆試合結果◆

○中大71(18-17、15-14、16-17、22-17)65江戸川大●

 

記事・写真:「中大スポーツ」新聞部