馬術部ニュース

2016年12月16日

馬術部・関東学生馬術男子・女子競技大会

11月27日 JRA馬事公苑

加藤、団体個人ともに4位入賞

 先月行われた関東学生馬術男子・女子競技大会。女子は歴史ある大会だが、男子の開催は今年が初めて。その中で個人4位という活躍をみせた加藤秀明(商2)に大会を振り返ってもらいました。

 

▲加藤

 

 団体、個人ともに4位という結果について 団体では失権者が出て良い結果ではなかったが、個人では自分でもびっくりするくらい良かったので素直にうれしいですね

 エヴァンとの相性は 担当馬ではないですけど直前に何回か乗せてもらっていてコツをつかみ始めたころにこの大会でした。乗りこなせるか自信はなかったけれど馬を信じるしかないと思って。当日は馬もすごくやる気になっていて、良いタイムがでたのは馬のおかげなので感謝してます

 エヴァンを担当馬とする堀之内さんから何かアドバイスは 信じれば大丈夫だからというふうに言われたので信じるしかないかと(笑い)

 自身の担当馬は 担当馬はいるけれどまだ調教している段階なので大会には出ていないです。自分が卒業するまでには一緒に出られたらいいなと思ってます

 五輪に向けての改修工事で馬事公苑最後の大会となりましたが 最後に思い出に残る良い試合になったと思います。自分が初めて大会に出たのが馬事公苑で、それから10回以上やって…そういう意味でも思い出深いですね

 2年生3人での出場でしたが 来年に向けての準備として、実力を測るために2年生3人での出場となりました

 同期の雰囲気は 仲が良くて、プライベートでもご飯に行くし、部活中も和気あいあいとやってます

 4年生が引退し、3年生が中心の部活になって 阿久井(文3)さんが主将になってもそんなに変わらないですね。良い雰囲気のまま受け継いでいます

 来年に向けての意気込み 今回は馬のおかげで個人4位になれたし、まだまだいたらないところがたくさんあります。来年は3年生になるので関東大会や全日本学生に出れるように努力したいし、でれる大会では毎回優勝したいです

◆大会結果

▼団体

①日大 ②東農大 ③専大 ④中大 

▼個人

④加藤・エヴァン 57.85 総減点4

14位村木拓(商2)・白翔 64.52 総減点8

田中圭多(文2)・白雲 経路E 総減点500 

写真・記事:「中大スポーツ」新聞部