相撲部相撲部

2018年08月28日

相撲部 第53回全日本大学選抜相撲十和田大会・団体戦で3位、同個人戦で準優勝

 2018年8月14日(火)に、第53回全日本大学選抜相撲十和田大会が十和田市相撲場にて開催されました。

 

 本大会は全国から選抜された16大学が参加する大会となっており、団体戦には、先鋒・住木厳太さん(法1)、次鋒・菅野陽太さん(法2)、中堅・西川登輝さん(法2)、副将・田中大輔さん(文3)、大将・中村悠星さん(法3)の布陣で臨み、予選を勝ち抜き、優秀8大学による決勝トーナメントに進出しました。

 

 準々決勝では、西日本の強豪校である近畿大学に3対2で勝利しましたが、準決勝では惜しくも九州情報大学に3対2で敗退しました。この結果、3位決定戦に出場することになり、今年の東日本学生相撲選手権大会で敗れた拓殖大学と対戦、4対1で勝利し、雪辱を果たしました。

 

 個人戦では、団体戦にも出場している田中さんが決勝戦まで順調に勝ち進みました。決勝戦では、惜しくも敗退したものの準優勝の成績を収めることができました。

 

 本大会において、団体戦・個人戦ともに上位入賞することができ、2018年11月3日(土)・4日(日)に東京・両国国技館で開催される「全国学生相撲選手権大会」へ弾みをつけることができました。

 

 今後も引き続き、本学相撲部への応援をよろしくお願いいたします。