相撲部相撲部

2016年05月27日

相撲部 第54回全国選抜大学・実業団対抗相撲和歌山大会個人戦で矢後太規(法学部4年)さんが準優勝

    2016年5月15日(日)に、和歌山県営相撲場で第54回全国選抜大学・実業団対抗相撲和歌山大会が開催され、個人戦に出場した主将の矢後太規(法学部4年)さんが、準優勝しました。

  本大会には、本学からは6名の選手が出場し、団体戦は、勝ち点1点の差で惜しくもベスト8に残ることができませんでした。しかし、個人戦では、昨年から力を付けてきている矢後主将が多くの強豪を倒し、見事決勝戦まで勝ち進みました。決勝戦では、昨年のアマチュア横綱である日本大学のトゥルボルト選手に惜しくも敗れましたが、準優勝の好成績を収めることができました。
    たくさんのご声援、ありがとうございました。