水泳部ニュース

2015年04月13日

水泳部(競泳) 日本選手権水泳競技大会3日目

4月9日 東京辰巳国際水泳場

新山悔しい4位

 日本選手権は3日目を迎えた。50m平泳ぎで新山政樹(総4)が決勝に進出するも、3位と0.04 秒差の4位で惜しくも表彰台を逃した。

50m平泳ぎ新山

▲レースを終えた新山は結果を見て苦笑いした

 昨年は3位だっただけに、ゴール後苦い表情を浮かべた。新山は「メダルが取れなくて残念。残りの4年生のシーズンはすべて水泳にかける」と悔しがりながらも、すでに先を見据えていた。

 この日、中大勢は7種目に13名が出場。男子200mバタフライ予選では中曽根功也(経4)、女子200m個人メドレーでは岩嵜有加里(総4)がそれぞれ17位で、上位16名が進出する準決勝への切符を惜しくも逃した。

 準決勝には200mバタフライで深澤康平(経2)、200m個人メドレーで砂間敬太(法2)と金井佑馬(法4)の3名が進出。砂間が2分00秒17の好タイムで4位に入り、決勝に駒を進めた。

種目別結果 ◆予選◆ 200mバタフライ ⑬深澤 1分58秒87 準決勝進出  ⑰中曽根 1分59秒65  25位熊谷和哉(法1)2分00秒03 50m自由形 男子 24位西井良(法4)23秒58          25位佐藤俊也(法3)23秒62       女子 25位黒木満佐子(文4)26秒71 200m個人メドレー 男子 ②砂間 2分00秒23 準決勝進出             ⑮金井 2分03秒48 準決勝進出             21位宇都宮壱基(法2)2分04秒62             29位高橋一貴(法1)2分07秒72          女子 ⑰岩嵜 2分16秒76 50m背泳ぎ ⑬岩田哲也(総3)26秒36       34位熊谷 27秒23 50m平泳ぎ ⑦新山 28秒21 決勝進出

◆準決勝◆ 200mバタフライ ⑭深澤1分58秒97 200m個人メドレー ④砂間2分00秒17 決勝進出          ⑭金井2分03秒33 ◆決勝◆ 50m平泳ぎ ④新山27秒82