水泳部ニュース

2014年09月08日

水泳部(競泳) 日本学生選手権水泳競技大会3日目

9月5~7日   横浜国際プール
チーム力で天皇杯奪還
 昨年の雪辱を果たし、インカレ総合優勝を手にした。日大、中京大にリードを許したまま迎えた最終日。個人種目で13人が決勝、B決勝に残るなど奮闘するも、勝敗は最後の種目である800mフリーリレーの結果に懸かる大接戦となった。総合得点は380.0点で2位の中京大とわずか6点差。
僅差とはいえ、最後の最後にチームスポーツとしての水泳を目指してきた選手たちの努力が実っての結果だ。4年生にとっては最後のインカレだったが、厳しい戦いをチーム力で制し「パーフェクト」(内田仁主将)で締めくくった。
種目別結果
◆予選
400m個人メドレー 女子 ⑫岩嵜有加里(総3)4分53秒37(B決勝進出)
          男子 ⑤堤貴大(総4)4分19秒33(決勝進出)
             ⑥宇都宮壱基(法1)4分20秒42(決勝進出)
             ⑫手塚祐樹(総2)4分23秒72(B決勝進出)
100m自由形 ⑥大本鷹志(経2)50秒51(決勝進出)
       ⑦矢野貴寛(総4)50秒64(決勝進出)
       ⑭小形純平(法1)50秒89(B決勝進出)
100m背泳ぎ ⑤砂間敬太(法1)55秒21(決勝進出)
       ⑧岩田哲也(総2)55秒72(決勝進出)
       24位安野真幸(法4)57秒29
200m平泳ぎ ⑩金井佑馬(法3)2分13秒07(決勝進出)
       ⑮新谷一総(総1)2分13秒46(B決勝進出)
       ⑳新山政樹(総3)2分14秒09
800mフリーリレー ⑦中大 7分24秒62(決勝進出)
一泳から岡晋太郎(経4)⑳齋藤陽介(法4)長曽我部一大(法3)、内田仁主将(法4)
◆B決勝・決勝進出者の総合順位
1500m自由形 ④瀧口陽平(法4)15分23秒76
        ⑦佐藤祐斗(法2)15分27秒79
400m個人メドレー 女子 ⑨岩嵜有加里(総3)4分49秒82
          男子 ④堤貴大(総4)4分18秒70
             ⑦宇都宮壱基 (法1)4分20秒42
             ⑪手塚祐樹(総2)4分23秒40
100m自由形 ⑦大本鷹志(経2)50秒69
       ⑧矢野貴寛(総4)50秒71
       ⑯小形 純平(法1)51秒23
100m背泳ぎ ③砂間敬太(法1)54秒96
       ⑦岩田哲也(総2)55 秒78
200m平泳ぎ ⑨金井佑馬(法3)2分12秒53
       ⑩新谷一総(総1)2分12秒95
800mフリーリレー ⑤中大7分24秒55 
(一泳から内田主将、岡、佐藤祐、砂間)

◆最終結果
①中大 380.0点
②中京大 374.0点
③日大 331.0点