水泳部ニュース

2013年10月22日

東アジア大会で飯塚さん(法4)、石橋さん(総4)がメダル獲得

 10月6日(日)~15日(火)に中国・天津で開催された第6回東アジア競技大会で本学陸上競技部の飯塚翔太さん(法学部4年)が陸上男子4×100mリレーで金メダル、陸上男子200mで銀メダル、水泳部の石橋千彰さん(総合政策学部4年)が競泳男子200m自由形、競泳男子4×200mフリーリレーで銀メダルを獲得しました。

<陸上男子4×100mリレー>
日本チーム(2走:飯塚翔太さん) 38秒44 優勝(大会新記録)

<陸上男子200m>
飯塚 翔太さん 21秒01 準優勝

<競泳男子200m自由形>
石橋 千彰さん 1分48秒91 準優勝

<競泳男子4×200mフリーリレー>
日本チーム(4泳:石橋千彰さん) 7分15秒48 準優勝

 たくさんのご声援、ありがとうございました。