スポーツボクシング部

2021年11月30日

ボクシング部 2021全日本ボクシング選手権大会の結果について

 本学ボクシング部部員及び卒業生(ボクシング部OB)が2021全日本ボクシング選手権大会に出場しました。その結果を報告いたします。

大会名:2021全日本ボクシング選手権大会
日 程:2021/11/24~11/28
場 所:墨田区総合体育館
大会HP:https://jabf-revival.com/jabf_tournament/2021boxing-championship/


結 果:
男子ウェルター級(-69kg)準優勝:諏訪竜介(文学部3年)
男子ライトヘビー級(-81kg)3位:ウエノリュウイチ(商学部2年)
男子ライトウェルター級(-64kg)2回戦敗退:牧野蓮(商学部1年)
男子ミドル級(-75kg)1回戦敗退:吉村悠(総合政策学部4年)
男子フライ級(-52kg)1回戦敗退:佐藤楓汰(総合政策学部1年)

また、ボクシング部OBの卒業生が3名出場し、以下の成績となりました。
男子フライ級(-52kg)優勝:牧野草子(自衛隊体育学校・2021年卒業)
男子ライトウェルター級(-64kg)準優勝:冨田真広(自衛隊体育学校・2021年卒業)
男子ライトヘビー級(-81kg)3位:新田隆人(鹿児島県スポーツ協会・2020年卒業)

本大会は社会人、大学生等を含めた、アマチュアボクシング競技における国内最高峰に位置する大会です
各都道府県予選を経て、ブロック(関東、東北等)予選優勝者と日本ボクシング連盟推薦選手(前年度大会優勝者等)のみが出場できます。
在学生の出場者の中で優勝者を輩出することができませんでしたが、出場者全員は厳しい予選を勝ち抜いた上で本大会に出場し、入賞者2名と好成績を収めることができました。
次年度は優勝者を輩出できるよう、チーム一同強化に励んで参ります。
応援頂きありがとうございました。