スポーツニュース

2013年11月19日

スケート部 リーグ戦初優勝、全日本選手権出場確定

 11月16日(土)にダイドードリンコアイスアリーナで平成25年度関東大学アイスホッケーリーグ戦ディビジョンIグループA(対慶應義塾大学)が行われました。本学スケート部は圧倒的な強さで慶應義塾大学に勝利し、最終戦を待たずして、リーグ戦初優勝を勝ち取りました。

中央大学 7-1 慶應義塾大学
   (1-1,2-0,4-0)

 本年度は春の関東大学アイスホッケー選手権大会の優勝からスタートし、リーグ戦初優勝を成し遂げ、残るタイトルは1月6日から帯広で開催の日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)になります。3冠を目標に快進撃を続ける本学スケート部にこれからもご注目ください。
 なお、リーグ最終戦は11月24日(日)12:30から、ダイドードリンコアイスアリーナで行われます。さらに、リーグ戦優勝により、第81回全日本アイスホッケー選手権大会の出場が確定し、11月29日(金)13:00から札幌月寒体育館で王子イーグルスとの初戦が行われます。引き続き、ご声援よろしくお願いいたします。
 また、中大スポーツ(新聞部)が試合の様子をブログに掲載していますので、そちらもぜひ、ご確認ください。