精密機械工学研究部ニュース

2014年11月22日

精密機械工学研究部 かわさきロボット競技大会2014において敢闘賞を獲得

8月23(土)・24日(日)に実施された「かわさきロボット競技大会2014 バトルロボット部門」において、本学理工連盟精密機械工学研究部が製作いたしましたロボット「二三式 鈴鈴王」が256チーム中、ベスト24位の成績を修め、敢闘賞を獲得しました。

かわさきロボット競技大会では、1チーム原則としてキャプテン・ドライバ・エレキ・メカニック担当の4名でチームを組み、脚・腕構造を持つラジコン型ロボットによる異種格闘技戦をトーナメント方式で行います。

次年度も参加いたしますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。