ロースクール根本 猛

根本 猛 / ねもと たけし

兼任講師

担当科目:4群特講Ⅰ(地域と法Ⅳ-中部地方の法律問題)

主な経歴(在外研究含む)

国立国会図書館調査員
静岡大学法経短大助教授
静岡大学人文学部教授

最終学歴

一橋大学大学院法学研究科博士課程単位修得退学

現職

静岡大学法科大学院教授

主な研究・活動分野

<主な研究テーマ>
アメリカ法における人権保障のあり方、具体的には次のようなテーマを研究している
1.同性婚
2.人工妊娠中絶
3.性差別

主な著書・論文等

・人工妊娠中絶論争の現在、法政研究21巻3・4号(2017年)

・同性婚とアメリカ合衆国憲法、静岡法務雑誌8号(2016年)

・アメリカ法における国籍取得要件の性差別-残された男女平等、法政研究17巻1号(2012年)

・奴隷制と合衆国最高裁、アメリカ法判例百選(2012年)