ビジネススクール新着ニュース

2021年10月09日

高村准教授のオンラインMBA体験(MBAコース説明会)には、多くの方にご参加いただきました

「リモートワーク下で求められる心理的安全性:マネージャーの役割に注目して」をテーマにした

MBA体験(MBAコース説明会)を准教授の高村静が講師をつとめて10月9日に開催しました。

 当日は、テーマに興味をもった方やビジネススクール受験を検討している方など、多くの方にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆様には、本ビジネススクールで、実施しているオンライン授業でのグループワーク・ディスカッションを体験していただきました。
今回はグループワークの中で意見をまとめる取組も体験いただき、大変盛り上がる会となりました。
ご参加いただいた皆様、お疲れさまでした。

次回は、12月4日(土)に
「コロナ禍における消費者行動の変化とマーケティング」をテーマに教授の松下光司が講師をつとめてオンラインにて開催予定です。

次回以降の説明会への申し込みはこちら

【説明会参加者からのリアルな声】

・優れた方々と一緒に「心理的安全性」に関する討論を行い、「心理的安全性」を深く理解できました。
・模擬講義を体験し、実際の雰囲気を体験することができた。
・講義を受けて、ディスカッションできる相手がいる環境に刺激を受けました。

・短時間ですが考えが深堀りできる楽しさを感じました。EMBAのスタンスが腹落ちしました。
・スクールでの講義や他学生の雰囲気をつかむ機会にはなった。
・スクールミッションや特徴(チームとしての学び)がよく分かりました。
・在校生の方からお話を聞けて参考になりました
・在校生とのCOMで十分な時間をとって頂き、回答いただけた。
・在学生の話を聞いて履修科目の選択イメージがついた。

・中央大学ビジネススクールの雰囲気の良さ、チェンジリーダーを育成するための一貫した理念、方針だけでなく、実際の学びの一端を体験することができた。
・自身の質問内容について、在学生より直接お伺いできとても参考になり、入試させて頂きたい気持ちが固まりました。
・授業を体験できたことと、在学生から情報を教えていただくことができたから。
・実際の授業を経験し、参考になった。
・実際に学ばれている方の生のお話を伺い、非常にリアルに学生生活をイメージすることができました。