ビジネススクール

戦略分野の生稲史彦教授の共著『コア・テキスト 経営情報論』(新世社, 2021年6月)が刊行されました

2021年07月29日

戦略分野の生稲史彦教授の共著(高井文子横浜国立大学教授、野島美保元成蹊大学教授)として、『コア・テキスト 経営情報論』(新世社, 2021年6月)が刊行されました。

 

 

書は、シリーズ<ライブラリ 経営学コア・テキスト>の1巻として刊行されたもので、ICT(情報通信技術)が様々な業界や企業経営に大きな影響を与え、経営と情報をつなぐ知識は必須になっているという現状認識で、入門的なテキストを目指しました。

 

 

3人の研究成果を盛り込み、「情報技術と経営との関わり」の基本的な内容について、経営学の既存の理論との接点や融合といった学術面を意識しながらも、出来るだけ事例を多く用いて、実務にもつながるような内容になっています。


 

出版社リンク

https://www.saiensu.co.jp/search/?isbn=978-4-88384-331-2&y=2021