ビジネススクール新着ニュース

2020年09月08日

MBAオンライン-ディスカッション体験『変化する職場マネジメント:コロナ禍でどう変わる?』(高村静准教授)申込受付中

 MBAオンライン-ディスカッション体験「変化する職場マネジメント:コロナ禍でどう変わる?」(高村静准教授)10/10(土) 16:30~ MBAコース説明会)の申込受付中です。

 今回のテーマは「変化する職場マネジメント:コロナ禍でどう変わる?」です。

 中央大学ビジネススクールは人的資源管理(HRM)を1つの専門領域とするビジネススクールです。組織の戦略はHRMを通じて実行されるとの考えによるものですが、そのうち今回は、HRMの要となるマネージャーの職場管理に焦点を当てます。不確実性の高い事業環境、職場メンバーのダイバーシティの高まり、働き方改革などの職場環境の変化に、マネージャーはどのように対処したらよいのでしょうか。マネージャーが育ってきた時代と対比させつつ、期待される役割や部下とのかかわり方の変化について、リーダーシップや部下育成などの観点から講義をします。さらに現在直面するコロナ禍により職場で生じている課題や解決の糸口についてご参加者と在校生によるグループワークを通して考えます。
 変化の渦中にある困難な課題に対しても、CBSのグループディスカッションなどのアプローチが有効であること、およびMBAの面白さ・楽しさを体験していただきます。

 MBA講義で行われているオンラインでのグループディスカッションを通して参加者の皆さんにMBAの面白さを体験していただきます。

 本講義にご参加いただくために、特別なビジネスの知識は必要としません。和気あいあいとした雰囲気で展開されますので、どなたでも気軽に参加できます。

 前回のオンラインMBAコース説明会の様子は、 こちら を参照ください。