ビジネススクール新着ニュース

2019年08月03日

CBS11期の田代チームがJBCC2019のセミファイナルで発表

CBS11期6名(田代博士さん、中林悠理子さん、荒木宏明さん、藤平雅之さん、新井遼一さん)で構成されるチーム(田代チーム)が、日本ビジネススクールケース・コンペティション(JBCC)のセミファイナルで発表しました。

 日本ビジネススクールケース・コンペティション(JBCC)は、日本企業が抱える問題をテーマにビジネススクール生が課題を抽出し、解決に向けた戦略提言を競う、2019年で10回目となる大会です。

昨年度は、22校161チーム681名が予選にエントリーし、7校20チームのみがセミファイナルに出場できる狭き門でした。なお、CBSからは、5年連続セミファイナルに出場しており、昨年は、嶋川大チームが準優勝を遂げています。

 田代チームは惜しくも、グランドファイナル進出は逃しましたが、日頃の学びを活かした素晴らしい発表をしていただきました。