ビジネススクールイベント

CBS MBAコース説明会[公開模擬講義](10月5日)

日程
2019年10月5日(土)13:00~15:00(受付12:45~)
場所
後楽園キャンパス 3号館11階 31112号室
講師

講師 田中 洋 教授

内容

12:45~受付開始
13:00~中央大学ビジネススクール(CBS)の特徴などを紹介
13:20~模擬講義『事例で学ぶ最先端のマーケティング ~AIとSDGs~
      田中 洋 教授
14:30~在校生・修了生との質疑・応答
15:00    終了

【体験模擬講義・ディスカッション 内容】
 今回のテーマは「事例で学ぶ最先端のマーケティング ~AIとSDGs~」です。

デジタルテクノロジーをマーケティングに用いることが当然になり、環境への対応も考えながらビジネスを成長させていく時代になりました。このようなとき、企業活動の中にどのようなマーケティング戦略を取り入れて企業活動を活性化していったらよいのでしょうか。今回のセミナーでは、ふたつの最先端事例を講義とディスカッションで学びます。

 事例の1は、スタートアップ企業がAI(人工知能)をビジネスに応用して成功を収めた事例です。AIを用いるとどのようなビジネスが可能になるのか、またそれをどのように企業の成長につなげていくかを学びます。

 事例の2は、SDGs対応のマーケティング成功例です。SDGsとは「持続可能な開発目標 (Sustainable Development Goals)」 のことで、2015年9月の国連サミットで 採択された考え方です。ここで言う開発目標と は、環境や気候変動だけでなく、貧困・ 健康・飢餓・福祉・教育・ジェンダー平等・安全な水とトイレなど17項目を指しています。今回の事例では、日用品を作っているメーカーが、ある事件をきっかけとして、いかにしてSDGsへの本格的取組を実践したか、また同時にビジネスを成長させていくことができたか、その軌跡を学びます。

 今回は講義だけでなく、MBA講義で行われているグループディスカッションを実施、参加者の皆さんにMBAの面白さを体験していただきます。参加いただくために、特別なマーケティングやビジネスの知識は必要としません。和気あいあいの雰囲気で展開されますので、どなたでも気軽に参加できます。

 

対象者

MBAコースに関心がある方
中央大学ビジネススクールの進学をお考えの方
講義・ディスカッションのテーマ自体に興味のある方

 

社会人ビジネススクール(MBAコース)への進学に興味がありながらも、
いろいろな疑問や不安があり、
今一歩受験にまで踏み出せていない方もいるのではないでしょうか?
例えば、

 そもそもMBAでは、どのようなことを学ぶのか?
 MBAの勉強は自分にはハードルが高すぎるのではないか?
 MBA課程に入ったら、仕事と家庭の両立は可能なのだろうか?
 MBAの学習内容は自分の仕事と関係しているのだろうか?。

といった心配などがあるかもしれません。
そこで、私たち中央大学ビジネススクールでは、

・教員による模擬講義・ディスカッションを体験することで、講義のレベルや内容を実感したい方
・修了生や在校生から体験談を聞くことで、疑問や不安を解決したい方

を対象として、
「体験型」のCBS MBAコース説明会を実施することにしました。
社会人ビジネススクール進学を検討されている方、
中央大学ビジネススクールの入学に関心がある方、
ぜひご参加ください。

もちろん、MBAのことはよく知らないけれども、
模擬講義・ディスカッションの内容に関心がある方もご参加いただけます。
多くの皆さんにご参加いただきたいと思っております。

参加費

無料

参加手続き

申込み専用メールフォーム」からお申込みください。