ビジネススクール仕事も学びも主体的にコントロール

仕事も学びも主体的にコントロールできたので苦労は感じていません

石井 康弘 2013年3月 MBA修了 株式会社Will Smart 代表取締役

自身のキャリアに照らすと専門はマーケティングでしたが、将来経営者をめざすにあたり会計や法務の知識も必要と思い、その分野も網羅するCBSを選択しました。在学中も新規ビジネスの立ち上げに携わっていたため、常に意識していたのは仕事に連動した学びであること。ですから論文は自身の仕事と完全にリンクするテーマで取り組みました。
いうなれば昼間の仕事の延長ですが、時間効率もクオリティーも上がり、実務では効果をアピールする宣伝にもなったのです。
入学して1年が経過した頃、社内ベンチャーで新会社が誕生し代表に就任しました。
ゴーイング・コンサーン(継続企業)という経営の本質を踏まえ、将来的には自分がいなくても成長を続け、社会的に存在意義の高い会社にしていきたいと考えています。課題はたくさんありますが、最終的には人を育てていくことと確信しています。