ビジネススクール人的資源管理ならこのビジネススクール

人的資源管理についてこれほど注力しているスクールはありません

橡尾 麻未 2017年4月MBA入学 パナソニック株式会社

入社して7年、私の職場では産休・育休取得者が続発し、残った人に業務負担が生じました。誰もが働きやすい職場を作るにはどうすればいいか悩んだ私は、社外のセミナーなどに参加。しかし単発の知識だけでは限界があり、また経営についての理解も深めなければ上司や会社に提案できないと痛感し、体系的に学べる場として大学院進学を模索しました。

CBSを選んだ決め手は佐藤博樹先生です。学校説明会の際、私が学びたかったもの(女性活躍推進)をお伝えすると、「それがやりたいならここしかないよ」と先生は即答されました。実際に他校と見比べても、人的資源管理についてこれほど注力しているところはなかなかありません。

CBSの特徴は、先生と生徒、生徒間のつながりの強さです。私の周りにはお酒好きな方が多く、授業後によく飲みに行くのですが、上司と部下の間柄ではないので年上の方もフランクに接してくれます。また、女子会ではごく自然にビジネスの話に花が咲きますが、これもビジネススクールならでは!会社のランチ時にはまずありえませんから(笑)。そんな個性豊かな人たちとの交流を通して発見したのは、それまで気づくことがなかった未知の自分です。それがビジネスなのかそれ以外の活動なのかはともかく、周囲が新しい選択肢、私自身の可能性を広げてくれたことは確かです。