人間総合理工学科・都市人間環境学専攻イベント

日本学術会議公開シンポジウム「みどりからのメッセージ 自然共生社会をめざそう!~共生の科学・生物多様性・レジリアンス・文化を考える~」

日程
平成25年10月21日(月) 13:30~16:30
場所
その他 日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)
内容
演題
13:30-13:35 挨 拶
石川幹子(中央大学理工学部教授、日本学術会議環境学委員会委員長)

13:35-13:50 みどりの学術賞 -その意義と今後への期待-
木平勇吉(東京農工大学名誉教授、一般財団法人日本森林林業振興会会長、第7回みどりの学術賞選考委員会委員)

第1部 「共生」、科学から社会へ
13:50-14:10 マツ林とマツタケの共生科学
鈴木和夫(独立行政法人森林総合研究所理事長、東京大学名誉教授、元日本学術会議会員、第4回みどりの学術賞受賞者)

14:10-14:30 サクラソウとマルハナバチの共生科学
鷲谷いづみ(東京大学大学院農学生命科学研究科教授、日本学術会議会員、第7回みどりの学術賞受賞者)

14:30-14:50 震災復興と自然共生
石川幹子(中央大学理工学部教授、日本学術会議会員、環境学委員会委員長、第2回みどりの学術賞受賞者)

14:30-14:50 日中韓/文化としての環境学の創成を
原剛 (早稲田大学名誉教授、早稲田環境塾塾長、毎日新聞客員編集委員、第7回みどりの学術賞選考委員会委員)

第2部 「自然共生社会」実現に向けて
15:20-16:20 パネル討論
進士五十八(東京農業大学名誉教授、元東京農業大学長、元日本学術会議会員、第7回みどりの学術賞選考委員会副委員長)
鈴木和夫(独立行政法人森林総合研究所理事長)
鷲谷いづみ(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
石川幹子(中央大学理工学部教授)
原剛(早稲田環境塾塾長)


問い合わせ先
 ①東京大学大学院農学生命科学研究科保全生態学研究室 鷲谷いづみに電話でご連絡ください。TEL 03-5841-8915
 ②メールの場合:中央大学理工部人間総合理工学科環境デザイン研究室 大和広明 <yamato@tamacc.chuo-u.ac.jp> 


 
参加手続き
申込み不要(当日先着順)