情報工学科・専攻新着ニュース

2019年10月18日

理工学部准教授 高松瑞代が10月19日発売『数理科学』に「公共交通の時空間ネットワークと最適化」を寄稿

理工学部准教授(情報工学科)高松瑞代が、 サイエンス社発行『数理科学2019年11月号』に寄稿しました。特集テーマは、「最適化の数理」です。

高松准教授は「公共交通の時空間ネットワークと最適化」というテーマで寄稿しています。

 

『数理科学』は、2006年度に日本数学会出版賞を受賞した、科学の最前線を紹介する月刊誌です。

販売は大型書店や大学生協など限られております。ご興味のある方は、この週末にぜひお近くの取り扱い大型書店にて、お手にとっていただきますようお願い致します。

 

高松准教授の研究にご興味のある方は、以下のリンク・関連動画もご覧ください。