経営システム工学科・専攻新着ニュース

2020年10月26日

理工学研究科修士1年冨尾燿平さん眞保祐樹さんが総務省主催の統計データ分析コンペティションで統計活用奨励賞を受賞しました

理工学研究科経営システム工学専攻博士前期課程1年冨尾燿平さん(長塚研究室)と眞保祐樹さん(庄司研究室)が、総務省主催の「統計データ分析コンペティション2020」で、統計活用奨励賞を受賞しました。

 

【受賞論文タイトル】

第二期「まち・ひと・しごと総合戦略」における日本の目指すべき将来に向けた社会構造分析及び提案

 

このコンペティションは、次代を担う高校生、大学生等の統計リテラシー向上を図ることを目的として、総務省、独立行政法人統計センター、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構統計数理研究所及び一般財団法人日本統計協会の共催により、平成30年度から実施されているものです。