生命科学科・専攻研究開発力

生命科学科では、2-3年後に大学院開設すべく準備中です。まず、現在の施設を倍化し、研究環境を更に高度化します。その環境の中で、国際水準の研究を展開します。実際、生命科学科の教員の研究発表は基本的に評価の高い国際誌に限られています。四年次の卒業研究では、このようなハイレベルの研究に触れることができます。なお、生命科学科の研究の詳細については、逐次その情報を提供していきます。