総合政策学部新着ニュース

2018年07月10日

総合政策学部准教授 岡嶋裕史が夢ナビライブに登壇します

総合政策学部准教授 岡嶋裕史の専門分野は情報ネットワーク、情報セキュリティ。PCと人、PCとPC、PCとPC以外のモノを「つなぐ」ことを研究しています。

 

このたび岡嶋は、2018年7月14日(土)東京ビッグサイトで開催される「夢ナビライブ」の講義ライブに登壇し、「インターネットとSNSとサブカルチャー」をテーマにお話しさせていただきます。

 

「夢ナビライブ」は、学びたい学問を見つけ、学べる大学と出会うためのイベントで、高校生や大学進学を検討している高卒生を対象としています。

 

日 時 7月14日(土)1時限目 (11:00~11:30)
場 所 講義ステージA3
テーマ    インターネットとSNSとサブカルチャー
内 容

インターネット技術の基礎を解説します。伝統的なインターネットと相容れない異物、

すなわちSNSについて、その成り立ちや背景を説明いたします。

最後にアニメの話で結びとさせていただきます。

 

 

【岡嶋裕史の著書】

平成30年度『ネットワークスペシャリスト合格教本』(技術評論社)

『要点早わかり 情報セキュリティマネジメント ポケット攻略本』(技術評論社)

『スラスラわかるC言語 第2版』(翔泳社)

平成30年度『ITパスポート合格教本』(技術評論社)
平成30年度【春季】【秋季】『応用情報技術者 合格教本』(技術評論社)
平成30年度【春季】【秋季】『情報セキュリティマネジメント 合格教本』(技術評論社)
平成30年度【春季】【秋季】『情報処理安全確保支援士 合格教本』(技術評論社)

『ビッグデータの罠』(新潮社)   
『ネット炎上』(日本経済新聞出版社)   
『ハッカーの手口』(PHP研究所)   
『ポスト・モバイル』(新潮社)   
『構造化するウェブ』(講談社)    ほか多数