総合政策学部新着ニュース

2017年05月09日

総合政策学部 政策科学科 4年 鈴木崇允さん(加藤久典ゼミ所属)が
「インドネシア文化・芸術奨学金プログラム」の日本代表に選出されました

Takamitsu Suzuki
政策科学科4年 鈴木崇允さん

「インドネシア文化・芸術奨学金プログラム」は、世界各国のインドネシアに関わる若者が一堂に集い、インドネシアの社会・文化などについて集中的に学ぶインドネシア共和国外務省主催の活動です。

 

鈴木崇允さんは、これまで加藤ゼミを通してインドネシアや他の東南アジアの国々で、イスラームの社会的役割や異宗教との共存などについてフィールドリサーチを行ってきました。

 

鈴木崇允さんのコメント:
「これまで学んだことを、世界の若者と分かち合い、自分のインドネシアや東南アジア、そしてより多くの世界の国々への理解を深めたい。そして、インドネシア滞在中に卒業論文の資料も収集したいです」