文学部新着ニュース

2020年08月03日

(8/3更新)事務室電話受付に関する取扱いの一部変更について

 東京都への緊急事態宣言の発令を受け、改めて在宅勤務への強い要請が出されていることから、文学部でも教職員の出勤をさらに制限せざるを得ない状況です。つきましては、4月8日にご案内させていただいた「務室電話受付に関する取扱いの一部変更について」を、更に以下の通り変更させていただきます。在学生・保護者の皆様、卒業生の皆様、その他多くの皆様には大変なご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

(1)お電話の受付時間を、当面の間 月~金曜日 10時~13時 とさせていただきます。

       ※夏季休業期間(8月7日~8月15日)は閉室とさせていただきます。

(2)お電話でお受けする内容は、原則として「履修要項、時間割、その他履修に関する書類をお読みになった上での履修手続きに関するご質問」に限定させていただきます。なお、(3)とも関連しますが、Cplusやmanaba上のお知らせを見逃し、各種の手続きを行わなかった(特に、必ず全員が手続きしなければいけないものではなく、希望者のみが手続きするもの。そのような手続きの場合、事務室では、「そもそも希望していない」のか「希望していたが手続きを忘れていた」のか判断できないため、個別に「手続きを忘れていませんか?」とアナウンスすることができません)場合に、「今から何とかならないのか」と何度も電話をしてくる方がいますが、他の方からの履修相談の妨げになりますので、絶対にやめてください。

(3)電話でのご相談が多数寄せられていることから、お電話によるご相談は1回あたり15分を上限とさせていただきます。

(4)履修に関する電話での問い合わせは、必ず学生さんご本人が電話をするようにしてください。

(5)出勤者を制限しているため、 ご相談の内容によってはその場で即答できないケースもございます。大変お手数ですが、翌日以降に折り返しご連絡させていただきますので、ご連絡先をご教示ください。

(6)その他のご質問・ご相談・ご意見等につきましては、誠に恐縮ですが、こちらの問い合わせフォームからお問い合わせいただきますようお願いいたします。なお、件名には「履修以外の問い合わせ」とご入力ください。ただし、こちらも現在非常に多くのお問い合わせをいただいており、 ご回答に数日頂戴する場合がございますので、ご容赦ください。

 

 

(参考:2020年4月8日に掲出させていただいたお知らせ)

 東京都に緊急事態宣言が発令されたことにともない、教職員にも自宅待機が求められる状況にあることから、本学でも出勤する教職員を限定しております。つきましては、10時~15時の電話でのお問い合わせにつきまして、以下の通りとさせていただきますので、ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。

 

(1)お電話でお受けする内容は、原則として「履修要項、時間割、その他履修に関する書類をお読みになった上での履修手続きに関するご質問」に限定させていただきます。なお、(2)とも関連しますが、Cplusやmanaba上のお知らせを見逃し、各種の手続きを行わなかった(特に、必ず全員が手続きしなければいけないものではなく、希望者のみが手続きするもの。そのような手続きの場合、事務室では、「そもそも希望していない」のか「希望していたが手続きを忘れていた」のか判断できないため、個別に「手続きを忘れていませんか?」とアナウンスすることができません)場合に、「今から何とかならないのか」と何度も電話をしてくる方がいますが、他の方からの履修相談の妨げになりますので、絶対にやめてください。

 

(2)電話でのご相談が多数寄せられていることから、お電話によるご相談は1回あたり15分を上限とさせていただきます。

 

(3)履修に関する電話での問い合わせは、必ず学生さんご本人が電話をするようにしてください。

 

(4)その他のご質問・ご相談・ご意見等につきましては、誠に恐縮ですが、こちらの問い合わせフォームからお問い合わせいただきますようお願いいたします。なお、件名には「履修以外の問い合わせ」とご入力ください。