社会学専攻イベント

2019年度第1回中央大学大学院社会学専攻天田ゼミ研究企画
「国立療養所沖縄愛楽園におけるハンセン病者の現代史」

日程
2019年9月1日(日)16:00~18:00
場所
多摩キャンパス 3号館 3103教室
講演者

桑畑洋一郎(山口大学人文学部准教授)

 

【桑畑洋一郎氏の紹介】
桑畑洋一郎(くわはた・よういちろう)。熊本県熊本市生まれ。2002年、琉球大学法文学部人間科学科卒業、2004年、九州大学大学院比較社会文化学府修士課程修了、2008年、九州大学大学院比較社会文化学府博士後期課程修了。博士(比較社会文化)。梅光学院大学子ども学部専任講師、准教授を経て、2017年10月より山口大学人文学部准教授。2011年に日本保健医療社会学会研究奨励賞を受賞。主著として、博士論文をもとにした『ハンセン病者の生活実践に関する研究』(風間書房、2013年)等がある。
http://www.hmt.yamaguchi-u.ac.jp/?page_id=14453
https://researchmap.jp/read0150807/

内容

「国立療養所沖縄愛楽園の現代史――社会を読み解く」(仮題)

 

司会:天田城介(中央大学文学部社会学専攻教授)

 

※参加自由。事前申し込み不要。

 

◆お問い合わせ
〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
中央大学文学部社会学専攻
天田城介
E-mail: josuke.amada@nifty.com