国文学専攻新着ニュース

2018年05月24日

文学部教授 山下真史 編集担当展示および教員向けセミナーでの講演のご案内

 
山下真史文学部教授が、編集委員として企画に携わった
中島敦「山月記」についての展示が、日本近代文学館で

開催されます。

 

高校国語教科書に掲載される「名作」に焦点を当てた
企画展の第二弾です。

 

◆ 2018年度夏季企画展
 教科書のなかの文学/教科書のそとの文学Ⅱ
  ― 中島敦「山月記」とその時代

 

 期間: 2018/ 6/23(土)~ 8/25(土)

 会場: 日本近代文学館
     (京王井の頭線駒場東大前駅 西口徒歩7分)
 
 編集委員: 安藤宏・山下真史


 主催: 日本近代文学館
 協力: 県立神奈川近代文学館

 

 部門構成紹介:
  第1部 「山月記」の世界
   Ⅰ 教科書の中の「山月記」
   Ⅱ 「山月記」創作の秘密を探る
   Ⅲ 「山月記」をどう読むか
   Ⅳ 中島敦の七不思議
   Ⅴ 世界に羽ばたく「山月記」
  第2部 中島敦の生きた時代
   Ⅰ 昭和文学と中島敦
   Ⅱ 南洋・アジアと中島敦

 

 -----

 

また、同時開催される国語教員向けのセミナーにて、

山下真史文学部教授の講演が行われます。

 

◆ 夏季企画展観覧
 「教科書のなかの文学/教室のそとの文学Ⅱ
   ― 中島敦「山月記」とその時代」

 

 日時: 2018/ 8/11(土・祝) 14:00~15:50

 会場: 日本近代文学館 会議室

 

 セミナーへの参加は、事前申込が必要です。
 申込方法などの詳細は、こちらからご確認下さい。