フランス語文学文化専攻新着ニュース

2020年08月18日

【新規開始】フランス語文学文化専攻:自己推薦入試について

フランス語文学文化専攻では、今年から新たに2種類の自己推薦入試を始めます。
語学文学文化コースで学ぶ意欲のある方に向けて、「自己推薦入試【外国語型】」を行います。フランス語のほか、英語、ドイツ語の外部検定試験結果を利用して出願することもできます。フランス語を学ぶ目的と、将来の展望を評価します。

美術史美術館コースで学びたい人には、「自己推薦入試【専攻適性型】」を用意しました。
こちらは「美術館体験入試」とでも呼べる内容で、美術館等のミュージアムにおけるボランティア体験や、教育普及プログラムに積極的に参加した経験を評価します。

なおどちらの入試で入学した場合も、進学先コースは自由に選ぶことができます。
いずれの入試に関しても、新型コロナウイルスによる感染症の影響に対応した特例措置があります。

各入試について詳しくは、以下の資料とウェブサイトをご覧ください。
・2021年度 文学部自己推薦特別入学試験要項(PDF)
・「入試 | 美術史美術館コース」

意欲ある方々の出願をお待ちしています。