中国言語文化専攻新着ニュース

2021年04月14日

<すべての学年のみなさんへ> 中国言語文化研究室の短縮開室について 【2021年10月5日更新】

当面の間、中国言語文化研究室の開室日、開室時間は 月~(祝日授業日も含む)の10時~17時 (11時半から12時半は昼休みのため一時閉室します)とします。夜間開室はありません。土・日・祝日は閉室します(授業日は除く)。

利用可能なサービスは、資料の閲覧・貸出・返却・コピー、自習、パソコン・プリンターの利用です。オンライン授業受講を目的とした利用は出来ません。

開室時間中はどなたでも自由に利用することができます。また以下の理由から、事前申請も受け付けています。

  • 臨時閉室をする場合、事前申請状況も踏まえて判断します
  • 混雑により入室制限を行う場合、事前申請をしている利用者を優先します

事前利用申請は下記フォームから行ってください(要全学メールログイン)。

  中国言語文化研究室 入室申請フォーム

やむを得ない事情により、開室時間の変更や臨時閉室をする場合もあります。来室前には必ずこの中国言語文化専攻のホームページの【重要なお知らせ】で開室状況を確認してください

 

<お願い>

利用に際しては、以下の点を徹底するようお願いいたします。

 

  • 入構にあたり、当日自宅で検温し体調に異常がないことを必ず確認してください。
  • 室内でのマスク着用、ならびに入室時の手洗い、手指消毒を励行してください。
  • 十分なソーシャルディスタンスの確保に努めてください。
  • 研究室内での会話は必要最小限に留めてください。
  • 研究室の滞在は2時間以内に努めてください。
  • 筆記用具を持参してください。
  • 水分補給も含め、研究室内にて飲食はできません。

 

※混雑する場合は、入室を制限させていただくことがあります。