法学部新着ニュース

2017年07月13日

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局次長を招いて講演会を行いました(ご報告)

 2017年6月28日(水)、多摩キャンパス6号館の法学部リソースセンターにおいて、トークイベントWhat’s Up Outside? 「だれひとり子どもを取り残さない 〜国際NGOの取り組み〜」を国際子ども支援NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局次長高井明子氏をお迎えして実施しました。

 「子ども時代」を奪われている世界の子どもたちの現状や、セーブ・ザ・チルドレンの活動、高井さんご自身の経験も交えてNGOで働くことについてなどお話いただきました。高井さんの市民社会活動への情熱に学生たちも刺激を受け、なかなか質問の止まない充実した学びの場となりました。

 リソースセンターでは、「What’s Up Outside?」というイベントを不定期に実施しております。社会のさまざまな分野で活躍する方々をお招きし、お話を伺ったあと、ゲストスピーカーと参加した在学生が意見交換を通じて交流するイベントです。
 今後も法学部の特色ある学びにご期待ください。