国際情報学部新着ニュース

2019年02月01日

国際情報学部開設準備室・准教授 岡嶋裕史が書籍『ブロックチェーン 相互不信が実現する新しいセキュリティ』を刊行しました

国際情報学部開設準備室・准教授 岡嶋裕史の専門分野は情報ネットワーク、情報セキュリティです。

このたび、岡嶋裕史の新著が出版されましたのでご案内いたします。

 

 

【タイトル】ブロックチェーン 相互不信が実現する新しいセキュリティ

【著者】岡嶋裕史

【出版社】講談社

【ISBN】9784065144350

 

【内容紹介】

ブロックチェーンの知識を持たない読者を対象にした入門書。

暗号資産(仮想通貨)の流通を実現する技術として知られているブロックチェーンの仕組み・構造について解説し、ブロックチェーンという技術が社会にもたらした功利、そしてブロックチェーンが抱える課題と暗号資産以外の分野への発展的な活用方法について言及しています。

 

 

また、本書に関するコミックをこちらからご覧いただくことができます。