国際経営学部内田歌音

プロフィール

出身高校 淑徳与野高等学校
所属サークルや課外活動等 フースバルクラブ、ESS
アルバイト なし
趣味・特技 映画鑑賞、観劇

国際経営学部に入学を決めた理由を教えてください。

今年度から新設される学部と聞き、大学からの手厚いサポートに期待したのがまず一つの理由です。もう一つは、英語で経営学や経済学を学ぶと同時に、2年次からの国際地域研究を通して最終的に途上国での開発支援のコーディネートを目指す所に魅力を感じたからです。

国際経営学部の授業を受けてみて感じたことや、興味を持ったことはありますか。

国際経営学部の講義はほとんどが英語なので、聞き慣れず理解に苦しむことが多いです。また、高校での授業とは異なり、よりアカデミックな英語を学ぶので、英語を道具として使えるように頑張りたいです。

高校生に向けて、受験体験記や、合格の秘訣を教えてください。

学力は数日で身につくものではないので、毎日単語帳や教科書に目を通すことが必要だと思います。私は、公募推薦を受けようと考え、12月頃まで推薦対策と一般受験の勉強を並行していました。私の通っていた高校は毎日小テストがあったので、電車の中で単語帳や参考書を見ていました。推薦対策をしながら中央大学に合格できたのは、毎日の勉強で基礎力をつけていたからだと思います。

この4年間でチャレンジしてみたいこと、または成し遂げたいことは何ですか。

この4年間で、ボランティア活動を多く経験したいです。地域や被災地での活動はもちろん、開発途上国での支援や東京オリンピックのボランティアもしたいです。ボランティアを通して多くの人と交流し、いろいろな事を感じ取りたいです。また、勉強やサークル活動、アルバイトとの両立にも励みたいです。

将来の希望進路を教えてください。

将来はNGOや国際機関に入り、開発途上国の支援をしたいと考えています。高校時代にアメリカへ留学した際、ボランティア活動に参加し、先進国のアメリカでさえ生活に困っている人がいることを知り、国際協力に興味をもちました。物資や医療などの支援はもちろん、心のケアなどの分野で貢献したいです。

高校生に向けて、メッセージをお願いします。

大学は、いろいろな人との交流で視野や価値観が広がり、自分の本当にやりたいことが見つかる場だと思います。また、それに向かってひたむきになれる場だとも思います。周りの人への感謝を忘れず、勉強や部活など頑張ってください。