経済学部新着ニュース

2018年09月19日

【ゼミ・グローバル】経済学部 佐藤文博ゼミの学生がアジア3か国を訪問し現地の学生とも交流しました

2018年8月29日(木)より9月8日(土)まで本学経済学部の佐藤文博ゼミの2年、3年生の10名がバンコクとシンガポールハノイの大学や企業等訪問しました。

(訪問先:ピワンヤット経営大学、チユラロンコン大学、テマセクポリテクニック、シンガポールポリテクニック、ムラタシンガポール、ニューウオータ施設、ハノイ国民経済大学)

GFSの基本的な目的は、最新のアジアにおけるICT活用の現状調査ですが併せて大学等では日本の現状に関するプレゼンテーションを通して現地の多数の学生との交流を行えました。 さらに、バンコクとシンガポールでは、現地の白門会OBとの懇談を通して日本の大学生の課題等に関して認識を深めました。