経済学部グローバル人材育成

経済学部では、地球規模で活躍できる人材の養成のため、充実した独自のプログラムを展開しています。

グローバル人材育成プログラム紹介

1.海外インターンシップ

授業を通して国際的感覚や知識、ビジネスマナー、語学力を身につけるとともに、実際に海外の企業での研修を経験することにより、国際的な視野を持ち、働きの場を世界に拡げて国際的に活躍できる人材を育成することをねらいとしています。

2.グローカル・フィールド・スタディーズ

ゼミによる国内および海外における実態調査・研修活動をさらに充実・発展させるため、「グローカル・フィールド・スタディーズ」を開講しています。ゼミと同時に履修し、事前事後学修を含め、国内・海外における実態調査・研修活動を効果的に展開させることをねらいとしています。世界で起こっている様々な経済問題を解決するために、現場で考え、現場で行動することができる人材が求められている中、経済学部の多くのゼミが、活動の一環として国内・海外問わず実地調査に赴き、研究活動を行っています。

3.グローバル・リーダーズ・プログラム

グローバルな世界で、リーダーとして活躍できる資質を備えられる学生の養成をめざしたプログラムです。ゼミを基盤とし、世界の各地域におけるさまざまな課題について、学生自身が調査、分析、改善のための提案、プレゼンテーション等を行います。