大学紹介新着ニュース

2015年08月06日

戦後70年記念シンポジウム「戦争と中央大学」を10月21日(水)に開催します。

戦後70年記念シンポジウム「戦争と中央大学」を10月21日(水)開催します。

本年2015年は、戦後70年にあたるとともに中央大学にとっては創立130年の年にあたります。

1943年の「出陣学徒壮行会」の日にあたる10月21日に、多摩キャンパスにおいてシンポジウム「戦争と中央大学」を開催し、戦争の時代と中央大学を見つめ直し、その成果を後世に繋げて参りたいと存じます。

ぜひ多くの方々にご来場いただけますよう、お知らせいたします。

(参加費無料・事前申し込み不要)

日時 : 2015年10月21日(水)13:20-14:50

会場 : 多摩キャンパス 8号館 8307教室

定員 : 先着400名

             【次 第】

1.開 会 : 総合司会・法学部教授 中島 康予(法学部長)

2.挨拶 : 総長・学長 酒井 正三郎

3.挨拶 : 法学部教授 廣岡 守穂※

4.シンポジウム

コーディネーター : 文学部教授 松尾 正人

パネリスト : 法学部准教授 岡田 大士
        経済学部教授 土田 哲夫
        総合政策学部教授 松野  良 一(総合政策学部長)

5.質疑応答

以上

※このシンポジウムは、法学部教授・廣岡 守穂の担当科目「政治思想史A2」を公開しておこないます。