情報環境整備センター新着ニュース

2021年03月01日

※再掲載‗【重要】離籍後(卒業・退職等)の全学メールアドレス(@g.chuo-u.ac.jp)、Microsoft365(旧Office365)などの利用について

全学メールアドレス(@g.chuo-u.ac.jp)は在籍期間中のみご利用頂くことが可能となっており、卒業や退職などで大学からの在籍が離れた後はご利用頂けません。
 
利用者各位におかれましては、お早めに全学メール上に残った必要なメールデータやアドレス帳、Googleドライブ 上にあるファイル等をご自身で保存してください。
 
なお、全学メールで登録されたWebサービスへも必要に応じてご登録を他のメールアドレスへ変更するなど対応をお願い致します。
 
また、大学から提供されている Microsoft365(旧Office365) をご利用の場合は、ご卒業後・ご退職後に統合認証IDが削除されますとご利用頂けなくなりますので、大学の Microsoft365 上の OneDrive に保存したデータなどはお早めにご自身のPCやUSBメモリなどの外部記憶装置に保存してください。
 
全学メールのデータバックアップ方法につきましては以下のURLをご参照ください。
 
2.2.5  全学メールを、一般向けGmailへ取り込む
 
操作についてご不明点等ございましたら、多摩ITセンターサポートデスクまでご連絡ください。
 
 
※Webex(有償版アカウント)・Cplus・manabaについても卒業後・退職後は利用いただけませんので、必要な情報はご自身の環境へ移動させてください。
 
 
 
 <内部進学者(学部→大学院など)について>
①全学メールアドレスについて
 引き続き同様の全学メールアドレスを利用していただくことになります。詳細は以下のURLをご参照ください。
 なお、Onedriveとは異なり、GoogleDriveに保存したファイルはそのまま引き継がれます。 
 
  全学メール>FAQ_Q.大学院に進学するのですが、全学メールアドレスはどうなりますか?
 

②Microsoft365(旧Office365)について
    引き続きMicrosoft365をご利用いただけますが、引き継げるものと引き継げないものがございますのでご注意ください。

 【引き継げるもの】
 ・Microsoft365のメールアドレス自体(~@m.chuo-u.ac.jp)
 ・Microsoft365でこれまでに送受信していたメール

 【引き継げないもの】
 ・one driveに保存してあるデータ/sharepointに保存してあるデータ
     *データの移行作業をお願い致します。


    なお、引き継ぎ後、アカウント名自体は以前利用いただいていたMicrosoft365アカウントと同じですが、 内部では 新規IDとして登録されることとなります。
 そのため、 本作業後には、以下マニュアルに沿って新規登録設定を進めてください。
 https://itc.r.chuo-u.ac.jp/com/software/EES/pdf/office_win.pdf

  
【作業日について】
 全学メールサービス、Microsoft365サービスとともに4/1に連携処理を実施します。
 これに伴い、4/1 午前9時頃 ~ 4/2 午前9時頃まで両サービス利用ができなくなりますので、ご注意ください。
 また、manabaについても同様に作業をしますので、上記の時間帯で一時的に利用ができなくなります。
 
よろしくお願いいたします。
 
 
 
 多摩ITセンター サポートデスク 2号館2205号室
 Tel : 042-674-2740
 
 
 
========
 
【お知らせ】卒業生向けMicrosoft Office 特別プランについて
 
 本学では、株式会社内田洋行による卒業生向けOffice割引購入サービスを2020年3月卒業生より利用可能となりました。
 
 詳細は以下のURLをご参照ください
 
※サービス提供元より、2021年3月末をもって卒業生向け割引サービスは終了するとの情報がありました。(2021年3月2日時点)
 今後の詳細情報は上記URLにてご案内いたしますのでこちらをご確認ください。