「知性×行動特性」学修プログラムC-compassとは

学生生活でのPDCAサイクルを支援するための本学オリジナルのシステムです。本学が独自に設定しているコンピテンシーをベースとしており、半年ごとにコンピテンシーレベルの目標設定や、その目標を達成するための活動計画の設定、取組みの記録、そしてコンピテンシーの自己評価を行い、それを繰り返すことができるセルフマネジメント・サポートシステムです。
C-compassを活用して、PDCAサイクルを入学時から卒業まで継続的に繰り返すことで、正課、課外及び学外活動も含めた幅広い取組みを通じて、コンピテンシーの計画的な成長を図ることができます。